暇すぎて読書

PCが壊れたらココまで暇なのか・・・・・・何年もどれだけ無駄な時間を過ごしていたかと思うと、軽く衝撃すら覚えるな・・・・・・
※PCはマザーボードが逝ってらっしゃるようで orz

余りに暇なので溜まった書籍を読んだり、興味のあった本に手を出してみたり。


東野圭吾の「容疑者Xの献身
塩野七生の「ローマから日本がみえる」
福井晴敏の「ユニコーンガンダム06」

PCの修理はゆっくりやるかぁ!