Free の使い方

今年の流行語は「China Free」と「Free Tibet」だな!

毒餃子で「チャイナフリー
聖火リレーで「フリーチベット

フリーが名詞の前につくと、「〜を自由にする」という意味。
フリーは名詞の後につくと、「〜は不要」という意味。
間違ってチベットフリーと使わないように注意ね。