パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

3作目が公開されるということで、遅れ馳せながら2作目のデットマンズ・チェストを視聴しました。

1作目はかなり好印象がありますが、今作はイマイチ。3作目に続くということを考慮しても、盛り上がりに欠ける内容です。

1作目は大航海時代の冒険活劇!ダイナミックな海戦!熱い白兵戦!そしてほんの少しのファンタジー要素という絶妙なバランスが良かったですが・・・・・・どうもファンタジー要素が大きくなりすぎて、壮大感が逆に無くなってしまっています。劇中、ずっと化け物ばかりと戦っていたりしては、たまに始まる人間同士の剣劇なんて迫力が足りません。

あと、スパロゥの性格も変わりすぎてねーか・・・

やはり2作目というものはこんなものなんでしょうか。元から3部構成でも面白くないものとかもありますがw

3作目「ワールドエンド」に期待。

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション