映画

ライフオブパイ

予告だけ見ていると、ライオンキングよろしくディズニーっぽい映画と思いきや、実際にみてみると結構お固い映画でした。 「虎と過ごした~」というところを宣伝しなくてよかったですね。虎と漂流するということを知らずに見たほうが全然楽しめたと思います。…

テルマエ・ロマエ 劇場版

ヤマザキマリ原作。古代ローマの設計技師ルシウスが、現代日本の銭湯や温泉に次々とタイムスリップするという物語です。2012年春時点で4巻刊行。なんと250万部を突破しております。 私は高校の頃に「ローマ人の物語」に出会って、20年の軽い古代ロー…

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

10年前みたいに、公開を待ちわびていたということはないけれど、気になって仕方が無いです。ネットが普及していることもあり、情報が色々と入ってくることも、10年前と違うかな・・・・・・リメイクではなく、リテイク?(もしや続編?)という噂もあり、期…

硫黄島からの手紙

GWなのに体調が微妙に良くなかったために、DVDでマッタリとすることにした。FF12RWも片手間にプレーしているので微妙に落ち着かなかったのは、また別のお話で。今回のターゲットは「硫黄島からの手紙」である。正直、「父親たちの星条旗」を先に…

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

3作目が公開されるということで、遅れ馳せながら2作目のデットマンズ・チェストを視聴しました。 1作目はかなり好印象がありますが、今作はイマイチ。3作目に続くということを考慮しても、盛り上がりに欠ける内容です。 1作目は大航海時代の冒険活劇!ダイ…

SAW2

SAW1は友達に強引に連行されて無理矢理に見てしまった経緯を記憶から削除すると、「してやられた」感にさいなまれながらも、ある程度の満足感を得られた良い映画だった。2が公開されたときも、当日の18時までは見に行く予定にしているぐらい、楽しみにして…

エネミー・ライン2 -北朝鮮への潜入-

第一作目はテーマやら設定・演出がとても良いバランスで、高評価だったのだが、ガッカリだ・・・・・先日の日曜洋画劇場でCMが目に入り、衝動的にレンタルしてしまったのが運の尽きだな。 「エネミーライン」という敵地潜入という設定のみ引き継いだ別の映…

宇宙へ〜冷戦と二人の天才

■海外ドラマ特選 宇宙へ〜冷戦と二人の天才 第一話 「ロケット開発・競争開始」 宇宙開発の父「フォン・フォンブラウン」と「セルゲイ・コロリョフ」を主人公として、繰り広げられたロケット開発競争について描かれている4話構成の海外ドラマです。今週は深…

ナショナル・トレジャー

趣を変えて、私小説風に感想。・・・昨日の丑三つ時のこと、いい加減見ないとDVDが腐ってしまう、と物理的にはありえない表現を思いつきながら、DVDを引っ張り出した。週末であり、朝からサッカーを見るために、長く時間を潰さなければならない特殊な…

天使と悪魔

読み終わりました、「天使と悪魔」。面白かった・・・・・・ ダ・ビンチ・コードを先に読んだのが不味かったのか、予想外の展開のリズムの良さにサクサクと読み進んでしまいました。ラストもダビンチみたいに尻すぼみになることもなく、盛り上がり、個人的には大満…

天使と悪魔

ダビンチ・コードには、クロアチア戦の日本代表ぐらいにガッカリしたもんだが、自分の周囲の温度差に違和感を感じてしまい、同著者の前作品に手を出してみました。そもそもダン・ブラウンの描く設定や思想というものは、西洋黒歴史史観の俺にとっては、某大…

宇宙戦争

体調が思わしくないので、週末の予定を全てキャンセルしてマッタリとFF12をプレイしていたのですが、ウトウトしてきたので気分転換に溜まっていたDVDを消化。ひとまず気になっていた「宇宙戦争」を見ることに。(評判が悪かったので期待せずに・・・)【感想】 …

機動戦士ZガンダムII -恋人たち-

2部ということで気分は乗ってませんが、最近ガンダム熱が高いこともあり、購入決定。3の劇場公開も近いので見たまま劇場に行くというのもアリ?新旧のセルの入れ替えが気になるという人もいますが、20年という歴史を考えると自分は全然OKです。確かに予備…